日焼けすると脱毛の意味がなくなる?

半月ほど、台湾にいっていました。

そのとき、油断した結果日焼けをしてしまい、かなり黒くなってしまいました。自分でもやってしまったなぁと思ってはいたのですが…。

 

通っていたミュゼにゴールデンウィーク明けで予約していたので行ったのですが、日焼けに関しての注意事項を発見して、脱毛している間は日焼けしないでください、と書かれていました。
すっかり忘れていて日焼けをしてしまったので、施術は受けずに帰ってきました。

 

せっかく順調に薄く細くなっていたのに、日焼けをしてから濃く見える気がするのです。
もしかして処理の間があいたから元に戻ってしまったのでしょうか?
コース自体は「ワキ完了コース」なので日焼けがおちついたら行けばいいと思いますが、また時間がかかりそうでショックです…。

 

もちろん日焼けを禁止しているのには意味があることはわかりますが、追加で別の部位の施術も受けようと思っていたのですが、もう一度考え直します。
日焼け後のことで、何か知っていれば教えてほしいです。

 

(26歳/女性)

 

はじめまして、管理人です。

 

私も今、脱毛サロンで脱毛している最中です。
日焼けをしてはいけないのは、脱毛で使う光レーザーが黒いところに反応するため、肌も黒いと照射するところが定まらなくなって、効果が出にくいということでした。
肌にも照射してしまうので肌荒れもしますしね。

 

毛の濃い部分のほうが効果を感じられるのは、そういう理由です。
光の黒いところに反応するという性質が日焼け禁止とさせているのです。

 

日焼けはどうにもできませんので、日焼けが白くなるまで少し待たないといけません。
もしも心配なようでしたら、プロに相談してみてくださいね。

 

管理人

 

上記で説明した通り、日焼けをするとレーザーが黒い部分に反応し効果が出なくなってしまうということです。

 

夏に向けて皆さん、脱毛に通う方が多いと思いますが、
夏は一番日焼けするシーズンなので一番気を付けなくてはならないですね。

 

毎年、夏におもいっきり日焼けして施術を断られる人も数多いのです。

 

脱毛は長期戦なので、日焼けやらなんやらで施術ができなくなると、もちろん効果がでるのも遅くなりますし、脱毛完了するのも時間がかかってしまうのです。
そこは心得ておきましょう。