↓ミュゼの今月のキャンペーンもすごい!急いでチェック!↓

musee

ミュゼプラチナムIラインとOライン脱毛の口コミ・効果

スペシャルプライスになる無料カウンセリングはこちらから

 

>>ミュゼ公式サイトはこちら

〜目次〜

ミュゼプラチナムIラインとOライン脱毛の効果について Q&A

ここからは、ミュゼプラチナムのIラインとOライン脱毛の効果について、
Q&Aを紹介しています!

 

IラインやOラインって恥ずかしくない?

今脱毛サロンに通っているのですが、ワキ・ひじとひざの下・Vライン脱毛をしてもらっています。
Vラインだけでいいと思っていたけど、IラインやOラインも気になり始めました。
結構ムダ毛が多いので、脱毛サロンで処理してもらおうと思っています。

 

ですが、IラインやOラインって、処理してもらうの恥ずかしくないでしょうか?
効果がなかったら恥ずかしいだけで終わってしまいそうで、踏み出せないでいます。
IラインとOラインの脱毛を経験した人の意見を教えて下さい。m(_)m

 

  • 回数を重ねるたび慣れてくる!痛みは少々・・・
    今VラインとIライン、そしてヒップ奥の脱毛挑戦してますよ〜。
    12回の契約で挑戦して、今半分ぐらい終わりました。私も、最初は恥ずかしくてしょうがなかったのですが、段々回数を重ねるたびに慣れてきて、今では施術してもらう間におしゃべりしています。

     

    Vラインのときはピンクの紙ショーツを履いているので恥ずかしくないですし、Iラインのときも脱ぐわけではないですよ。
    左右どちらかずつになるので、少しずらしながらやる感じです。

     

    ちなみに、痛みはやっぱり少しありますね。太い毛の人は痛みが強いとか…まぁ一瞬で処理できるのでそれほど痛みが長く続くわけではないので、あまり気にしなくてもいいんじゃないでしょうか。

     

    脱毛の実感としては、Iラインが少し抜けにくい感じですね。
    Vラインとヒップ奥は意外と順調でした。ただムダ毛が細くて目立ちにくくなってきています。
    個人差があるのでなんともいえませんが…挑戦してみてもいいと思います!

  • 施術前に写真を撮るのがおすすめ!
    ハイジニーナコースで脱毛サロン通っています。ちょうど今月末に行くのですが、それで4回目です。
    上の方のいうように、Iラインの処理は時間がかかってしまうみたいです。私も効果が出にくい気がしています。
    VラインとOラインは案外減ってきているのですが、Iラインは少し減ったぐらいですね。

     

    おすすめは、施術前に写真を撮っておくことです。
    どれぐらいだったのか、そしてどれぐらい減ったのかって自分ではわかりづらいので、写真にして客観的に見てみましょう!

     

    脱毛って担当者による違いもあると思います。
    当て漏れがあると、処理しきれていなくて剛毛が残ります。

     

    私はVラインが今そんな感じです。剛毛ってとても目立つので、彼氏にもいわれました。
    写メを撮ったので、次回の施術で相談してみるつもりです。

  • 毛が減ると痛みも減る!
    私は痛み、感じました。特に1回目はドキドキしていることもあってか、痛みを強く感じた気がします。
    今では痛みも慣れて、この痛みがあるからムダ毛が処理できるんだと思うようにしています。
    だんだん毛が減ってくると痛みも減るので、最初だけ我慢すれば大丈夫かな?と思いました。
    今では出力上げて欲しいとまでいうぐらいで…担当の人には、結構上げていますよ、なんていわれています。

  • 恥ずかしいのは最初だけ!
    最初は誰だって恥ずかしいですよ。でも、担当する人は処理することに慣れているので、あんまり気にしなくても大丈夫。
    紙ショーツを脱ぐわけじゃないし、きちんと配慮して施術してくれます。
    私は何度もやっているのでもう慣れてしまって、自分で広げて準備してしまうぐらいになりました…。

  • 陰部の近くは効果が出にくい場合も・・・
    陰部の近くって皮膚の色、黒くないですか?
    皮膚の色素沈着があると、フラッシュが黒に反応してしまうので、なかなかムダ毛処理の効果がでにくい、と聞いたことがあります。

  • デリケートゾーンは個人差がある!
    ちょうど今日、ハイジーナコースの施術受けてきましたよ!
    VIOラインのデリケートゾーン全部です。

     

    その時に話をしてもらったのですが、デリケートゾーンの処理は1回施術を受けるだけで毛質が変わる場合もあれば、何度も繰り返して処理しないとなんともならない場合もあるそうです。
    やはり個人差がありますよね。

     

    今日の経験の中では、OラインとIラインの痛みが強かったです。
    輪ゴムを思いっきり引っ張って、それを当てられた感じっていうとわかりやすいでしょうか?(´∀`;)
    まだまだ回数は残っているので、これから通うと思うと痛さのせいで怖くなってしまいます。

 

皆さんのAnserをまとめてみると・・・

痛み

皆さん、最初のうちはやはり恥ずかしい気持ちはあるようですが、

次第に慣れていくようです!
効果は、人それぞれですがそれより痛みが強いという意見が多かったです。
ミュゼのIOライン脱毛は、根気強く続けていくことが大事だと思われますね!

 

スペシャルプライスになる無料カウンセリングはこちらから

 

>>ミュゼ公式サイトはこちら

 

Iライン、Oラインの脱毛って必要ある?

デリケートゾーンの処理どうしてる?

昨日、脱毛サロンでVラインの処理を始めてしてもらいました。
その時に、IラインやOラインも薦められて、来月予約しています。
でも、IラインとOラインの処理って必要なの?という疑問があります。

 

Vラインは温泉のときなどに見られる可能性があるので恥ずかしいけど、IラインやOラインは別に関係ないのでは、とも思います。

 

皆さんはデリケートゾーンの処理、どうしていますか?

 

  • ニオイ対策のため全部脱毛!
    IラインもOラインも、全部お願いしています。IラインとOラインの毛って、あっても意味がない毛なのだそうです。
    しかも、あっていいこともないのだとか…。なので、処理してもらったほうがいいかも?

     

    尿道や肛門などが近いので、毛があることで細菌の繁殖が増えるのだそうです。
    後、痒みなども気になります。ニオイなどもありますよね。
    生理のときの特有なニオイが、脱毛をはじめてからは減ったと思います。

  • 生理が楽に!
    1回目のハイジニーナ脱毛を受けたのは、2ヶ月前でした。
    今月末に2回目を受けに行く予定です。
    私は痛みが強かったので、またあの痛みを感じるのかと思うと怖いですけど、キレイになるならと思って頑張っています。

     

    全部剃ってから行くと、全体的の毛の量を少なくできると思います。
    私は1回でも効果があって、少し薄くなって嬉しいです。もちろんまだ満足していませんが…。

     

    Iラインは色素沈着があるので、効果が出にくいらしいです。私も最初は処理する必要があるか迷ったんですけど、生理が楽になりますよ〜とスタッフの人にアドバイスがもらえて、決心しました。

  • Iラインが思ったより抜けない
    1回目の施術を、10月始めに受けました。
    ハイジニーナ脱毛で、Iラインは思ったほど抜けなかったです。大体3割ぐらいでした。

     

    でも、その反対にV ラインはほぼ抜けたと思います。
    新しい毛が徐々に生えてきているのですが、前生えていた毛よりも細く薄くなっている感じですね。

     

    実は1回目が終わった後に、当て漏れがあるのではと不安になったので、10月中旬に一度見せにいってきました。
    念のために…といってもう1回施術をしてもらって、Iラインに光を亜たてもらいました。
    合計で16回、左右8回ずつの照射だったと思います。

     

    お店の人の対応がとてもよくてよかったのですが、7割ほど抜けないというのはちょっと不安…。

     

    Iラインでも足に近いところのムダ毛や、Oラインの肛門に近いところなども残っています。
    性器に近いあたりに、大体幅1cm、長さ4cm程度で残ってしまったのです。
    私の場合は抜けたところがツルツルで比較しやすいのかも。

     

    問い合わせはもう一度したのですが、個人差があるので、既にIラインに2回光を当てているようなら、次の予約まで様子を見てもらえますか、との返答でした。
    次は12月9日なので、その時直接相談してみます。

  • とにかく痛い!
    私はおととい行ってきましたよ!感想は、とにかく痛い!!です。
    黒に反応とのことで、色素沈着がしているあたりは痛みがどうしても出てしまうそうです。
    脇も既に処理しましたが、痛みがあったことを思い出しました。

     

    でも、施術担当の人はとてもいい人でよかったです。

 

皆さんのAnserをまとめてみると・・・

Iライン

生理の時のニオイや、生理を楽にするためにIラインの脱毛を行っている人が多いですね!

そして、やはりIライン脱毛は「痛い」という声が多いです。

 

効果もVラインに比べると、Iラインの方が抜けにくいと言っている人もいました。

 

スペシャルプライスになる無料カウンセリングはこちらから

 

>>ミュゼ公式サイトはこちら

 

Iラインの処理をなぜやるの?

Iラインの処理は、皆さんどうしておこなっているのでしょうか?
Vラインならビキニや下着からはみ出ないようにというのは理解できます。
でも、Iラインやお尻周りのOラインは意味があるのでしょうか。

 

また、トライアングルという形は毛を揃えるだけになりますか?
ツルツルにする人もいるそうですが、少しは生えていたほうがいいかなぁと思いますが、どうでしょうか?

 

Iライン脱毛の目的は人それぞれ!
何を目的かというのは、人それぞれです。スタッフさんに聞いても、色々な理由があるといっていました。
自分が処理したいと思えばすればいいですし、そのままでいいならそのままでもいいです。
実際IラインやOラインは人に見えるものでもないですしね。

 

Vラインは人に見られる可能性があるので、ツルツルは確かにおかしいかもしれません。
形を整え、濃い場合は薄くするといいですね。

 

私はIラインとOラインは処理して、Vラインは下着やビキニからはみ出ないようにしました。
今は海外にいるので処理してもらうことができず悩んでいるところです。

 

ただ、海外ではVラインをツルツルにしている人も沢山いて、決して珍しいとはいえません。
日本でもだいぶ増えているのではないでしょうか。

皆さんのAnserをまとめると・・・

Iライン脱毛の目的は人それぞれで、
あまり人の目に触れる部位ではないので、気にしないということがわかりました!

 

 

わかりました

 

このようにIラインやOラインを脱毛する人は近年増えてきており、
恥ずかしさなどは、最初だけという方がほとんどでした!

 

生理時のニオイなどが気になる方には、とてもおすすめです!

Iラインは全て脱毛する派?多少残す派?口コミで調査!

Iライン脱毛って、全部なくしちゃうの?それとも少し残すの?
そこはIライン脱毛をする人にとっては、とても気になる部分だと思います。
そこで、口コミで調査してみました!

蒸れ防止のために! (女性 28歳 派遣社員)
私はIラインを全て脱毛しています。
理由は単純で、そちらの方が蒸れを感じないですむからです。
体質的な問題かもしれませんが、どうしてもデリケートゾーンが蒸れやすい気がしています。
特に夏はそうです。
こうした蒸れを感じていると、どうしても不快感を覚えてしまいます。
それでこの不快感がストレスになって、悪循環になることもしばしばです。
こうしたこともあって、私はIラインを全部脱毛しています。

 

毛が絡まず、清潔! (女性 27歳 ショップ店員)
Iラインを全部脱毛すると、すごくスッキリして良い気分になれますよ。
Iラインの脱毛で少し毛を残す人もいらっしゃるようですが、私は残すことが合いませんでした。
なので、最終的に自分でIラインを綺麗に脱毛するようにしました。

 

脱毛後に感じたことは毛が絡んだりしなくて嬉しかったり、蒸れを感じないで済むことです。
確かに脱毛当初は、なんとなく恥ずかしい気持ちもありましたが、それもすぐに慣れます。
恥ずかしいだけが理由なら、全部脱毛をした方が良いと思います。

 

少し恥ずかしくて多少残している!(女性 31歳 会社員)
脱毛サロンに行ってスタッフさんに聞いてみたところ、最近はIラインを全部脱毛している人が多いようですね。
ただ、私はちょっと恥ずかしいので自然な感じで残してもらえるようにしてもらっています。
一番恥ずかしいと思うのは、下着からあの形がクッキリと出ちゃうことです。
普段から見られるわけではありませんが、やっぱり何だか恥ずかしい気がしています。

 

彼に相談したほうが良し!(女性 25歳 アルバイト)
Iラインの脱毛をしていますが、私は一部を残しています。
理由は恋人に「残しておいてほしい」と言われているからです。
詳しく彼に理由を聞いてみると、どうやらツルツルしているのは不自然に見えて嫌らしいです。

 

こうした彼の意見もあるため、私はIラインを自然に残すようにしています。
デリケートゾーンの脱毛は、一応恋人にも確認しておくのが良いかもしれないです。

 

 

いかがでしたか?
Iラインすべて脱毛してしまう人と、少し残す人で意見がわかれました!
Iラインは全て脱毛すると、生理も楽になり、蒸れないのでニオイ対策にもなりますね!

恋人

 

ですが多少残す人の中には、彼氏が全脱毛にストップをかけている人もいるようです。
恋人に一応確認するのもアリですね!

Iライン脱毛をした後はチクチクしたり痒くなったりする?口コミ

続いては、Iライン脱毛後のチクチクについて口コミを見ていきます!

 

毛が伸びてくると少し気になる。 (女性 26歳 アパレル関係)
「チクチクするかどうか?」ですが、脱毛直後は特に問題はないと思います。
でも、少し時間がたってくると微妙にムダ毛が伸び始めて、その時は気になりますね。
なので、そうなったときには「そろそろ脱毛のタイミングだなー」と思って、脱毛するようにしています。
なので、基本的にはそんなに気にならないと思っています。

ガーゼを使用すると◎! (女性 31歳 専業主婦)
Iラインの脱毛をしたことがありますが、ムズ痒さは心配がいらないと思います。
ただ、脱毛したばかりの方は、それに慣れていないから気になると言う人もいるに違いありません。

 

けれども、実際はそんなに心配はないと思います。
(むしろ慣れてしまいます)なので、私は心配がいらないと思っています。
もしムズ痒さを覚えるのであれば、その場合は下着とアンダーヘアが当たる部分にガーゼ的なものを当てれば問題ないと思います。
次第に慣れていくと思うので大丈夫ですよ。

 

結構慣れるといった口コミが多いように思いました!
気になる場合の措置も紹介してくれたので、参考にしてください!

IラインOライン脱毛について彼氏はどう思っている?〜彼氏の口コミ〜

 

女性からしたら、IラインやOラインにムダ毛が生えていることはとても気になることでしょう。
しかし、彼氏はどのように思っているのでしょうか?
ここでは、男性の意見を参考にIライン・Oラインの脱毛への口コミを見ていきます!

 

 

デリケートな部分の脱毛は慎重に!(32歳 会社員)

 

彼女からVIOラインの脱毛をしたいと相談を受けた彼氏です。
正直私自身としては、彼女が綺麗になりたいと思うのであれば、それに賛同をします。
ただ、その反面でこういったデリケートな部分の脱毛は慎重になって欲しいという気持ちもあります。
本当に脱毛をするなら、なるべく上手にできる医師がいるところでやって欲しいです。
まぁ最後は彼女自身が決めることなので私が強く言うのも変なことだとは思いますが、とにかく危ないことをしなければ良いと思います。


 

 

わざわざエステに行く必要ある?(24歳 フリーター)

 

僕の彼女はまだ脱毛をしていませんが、エステとかに通ってまで脱毛をする必要性は分からないですね。
確かに綺麗になることは大事ですし、アンダーヘアを綺麗に清潔に保っておく必要もあるとは思います。
けれど、それは家でもできることだと思っています。
そのため、わざわざエステにまで行ってやる必要はないんじゃないかなとは思っています。
ただ、もし行くのであれば信用できる場所とか、医師がいる場所にしてもらいたいと思っています。
そうじゃないとちょっと行かせてあげることはできないですね。


 

 

安全に脱毛してもらいたい!(35歳 会社員)

 

Iラインとか、Oラインの脱毛は良いと思います。体を綺麗にすることは大事だと思います。
その方法として、脱毛を使うのは良いと思います。
けど、脱毛は肌に悪影響があるとも聞いています。
そのため、安全に脱毛できることを優先してもらいたいです。
もしそれができるのであれば、脱毛してもいいと思っています。
体に関わることなので、安さも大事ですが、何より安全性を重視してもらいたいです。


 

このように彼氏からのIライン・Oラインの脱毛は賛否両論のようです。
ただ、男性は少なからず彼女が安全に脱毛してくれればいいと思っているようです!

Iライン脱毛の正しい事前処理の方法とは?

ここでは、Iライン脱毛の正しい事前処理方法を紹介していきます!
間違った事前処理をしてしまうと、危険なのでぜひ参考にしてください!

 

シェービングで短くする

シェービング

ミュゼでIラインを綺麗にするには、全体的にアンダーヘアを短くしておく必要があります。

そのためには、シェービングで剃っておく必要があります。
もし、アンダーヘア専用のシェービングを持っていないのであれば、ドラッグストアやネットショップなどで購入をしておきましょう。
また、アンダーヘアを剃る時に、ワセリンなどを塗っておくと肌に優しく剃ることができます
シェービングを手に入れる時に一緒に購入しておくといいでしょう。

 

実際にシェービングする手順は?

続いて、実際にシェービングする方法を紹介します。

 

@まず処理する部位を確認する
AIライン全体を処理する必要があるため、長い毛の部分をハサミでカットしておく
Bカットが終わったらワセリンなどを塗って肌を保護する(この保護を忘れると、後で痛い思いをする可能性があるので注意をしましょう)
C蒸しタオルなどで毛を温めておく
D電気シェーバーで丁寧に処理をしていく
Eワセリンなどを塗って、肌をもう一度保護する

 

以上の手順になっています。
安全第一なので、ゆっくりと処理をしていくといいでしょう。

 

事前処理の注意点は?

Iラインの事前処理をする際の注意点は、なるべく肌を傷つけないようにしておくことです。
なぜなら、肌を傷つけておくと脱毛にも影響が出る可能性があるからです。
そのため、丁寧に行い肌を傷つけないようにします。

 

毛抜き

特に、毛抜き等で毛を抜くことでの事前処理はやめておきましょう。

これは最も肌によくなく、デリケートゾーンの肌に炎症が起きてしまう可能性もあります。
こうしたことに注意をして綺麗にしていくといいでしょう。

Iライン・Oラインが色素沈着している場合でも脱毛できるの?

いざ脱毛に挑戦しようと思っても、色素沈着があることで脱毛を敬遠している人も少なくないと思います。
そこで、色素沈着を持つ人でも「脱毛を受けることができるのか?」について解説していきます。

 

色素沈着とは?

色素沈着とは一般的に言われる「シミ」のことです。
これには大きく「一時性の色素沈着」と「慢性の色素沈着」の2つがあります。

 

それぞれの特徴を説明すると、まず「一時性の色素沈着は」火傷や外傷によって起こる沈着のことです。
こちらは時間がたてば自然に治っていきます。

 

シミ

また「慢性の色素沈着」は、慢性的な炎症を繰り返して起きた沈着です。

薬品を塗りすぎている場合などに置き、消えないシミになっています。
このようなシミを色素沈着と言います。

 

色素沈着でも脱毛が可能なケース

IラインやOラインに色素沈着がある場合は、脱毛が可能なのでしょうか?
これは色素沈着程度によって異なります。

 

IラインやOラインに色素沈着があっても脱毛できる場合は、色素の色が薄い時です。
色素沈着の色はその程度によって、まちまちです。

丸

その中でも、真黒になっていない状態であれば色素沈着があっても脱毛を受けられます。

そして基本的には色素沈着がある人でも、真黒になっていることは少ないです。
そのため、色素沈着を持つ人でも脱毛できると考えておくといいでしょう。

 

脱毛できない色素沈着の対応方法は?

くすり

もし色素沈着が黒ずんでおり、脱毛できない場合にはどうしたらいいのでしょうか?
この場合2つの対応方法があります。

 

1つは「脱毛方法を変える」方法で、もう1つが「色素沈着を治す」方法です。
まず「脱毛方法を変える」方法は、脱毛サロンや脱毛器を使う方法がありますが、比較的肌に影響が少ないものを選ぶ方法です。
これによって色素沈着が起きていても脱毛できることがあります。

 

ただし、色素沈着が起きているのに肌にダメージを与えることはオススメしません。
もし、色素沈着が起きているなら、まずはこちらを治すことから始めましょう。

ミュゼのOライン脱毛はどんな流れで施術してくれるの?

そこで、実際にOライン脱毛をするまでの流れを説明します。
たった3つのステップで済むので、体験がてらに試してみるのもオススメです。

 

最寄りのミュゼに予約をしよう!

でんわ

まず、ミュゼで脱毛をするには最寄りのミュゼに「予約」をする必要があります。
ちなみに、予約をしてもカウンセリングをするだけで、すぐにお手入れするわけではないので安心してください。
ミュゼの予約方法には「インターネット予約」と「電話予約」の2つがあります。

 

まず「インターネット予約」です。
こちらは公式ページの「無料カウンセリング予約」からできる方法です。
また、「電話予約」の場合は、公式ページに店舗の電話番号が載っているので、そこに電話を掛ける方法になります。
このように、まずは最寄りのミュゼに予約をしましょう。

 

専属スタッフにカウンセリングを受けよう!

カルテ

次に、ミュゼで脱毛をするには専門スタッフによる「カウンセリング」を受けます。
カウンセリングの具体的な内容は、カルテの作成や脱毛方法の案内です。

 

カルテを作成というのは、例えばあなたの肌の状態や、体調などを確認して専用の診断表を作成することです。
これによってどのように脱毛をしたらいいか分かります。
また、脱毛方法の案内には、例えば脱毛方法の具体的な内容や、脱毛の手順などを説明することになります。
2つ目のステップに、こうしたカウンセリングを受けることになります。

 

実際にOラインのお手入れしてもらおう!

ショーツ

最後に、ミュゼで実際にOライン脱毛を受けます。

手順

@肌の状態をチェックします
A専用ジェルを塗ります
B専用のレーザーを当て脱毛します。

 

ミュゼで脱毛する際は、専用の紙ショーツを履くので決して恥ずかしい思いをすることはありません。
また、専用のスタッフが痛くないようにお手入れをしてくれるので安心していいでしょう。

VIO脱毛で一番痛いと感じる部位はどこ?

Vライン

VIO脱毛の中で一番、痛いと感じる部位はどこなのでしょうか?
それは・・・「Vライン」です。

 

デリケートな部分に行く程痛いイメージがあるので、Oラインが一番痛いのかなと思われがちですが、実はそうではありません。

 

なぜVラインが痛い?どんな痛み?

Vラインは、比較的毛根から太い毛が生えているので、フラッシュ脱毛で光をあてて脱毛する際に太い毛に多く光りが当たり、
高熱を発する為細い毛より痛みを感じることとなり、太い毛が集まっているVラインが一番痛みを感じる箇所となります。
痛みの例えとしてよく「輪ゴムではじかれたような痛さ」と表現されます。
薄い皮膚に輪ゴムで連続的に輪ゴムで打たれる事は日常にありませんし、連続的に痛みを感じ続ける行為が苦痛になってしまう人も少なくありません。

 

どうしても痛い場合は・・・

フラッシュ脱毛する前に冷たいジェルを患部に塗って皮膚を保護した後に施術をし、終わった後も冷たい冷却パッドで患部を冷やして保護するので痛みは軽減されます。
最も痛いのは、やはりフラッシュをあてている最中であり、脱毛をするにあたって痛みはどうしても避けられないものとなることを覚えておいた方が良いでしょう。

 

また、脱毛は一度で終わるものではありません。
複数回、コースで個人差によって回数の増減があり、効果の出やすい人、出にくい人等それぞれです。
効果が出にくい人は回数が多くなってしまいますが、何度か通ううちにフラッシュ脱毛の独自の痛みに慣れていくようですので、過剰に心配する必要はありません。

 

バカンス

 

ただし、一度の脱毛でも痛みに絶えられない人も稀にいるようなので、その場合は一度で断念してしまう人もいるようです。
痛みの感じ方と捉え方は個人差もあり、「美しくなる為にはこれくらい大丈夫」と捉えるか、
「こんな痛い思いをするなら脱毛しなくてもいい」と捉えるかは個人差となります。
夏場、水着を着る機会やバカンスでビーチに行くような時に一番気をつけたいのがVラインです。

 

しかし、一番痛いと言われているのもVラインですので、痛みが心配な人は自分に合うかどうか一度お試しのキャンペーン等に行ってみると良いでしょう。

 

一番痛いと言われる、Vラインですが、正しい場所を知っていますか?
皆さん意外と間違った場所をVラインだと思っていることが多いのです。

 

次でしっかり見ていきます!

Vラインの場所ってどこ?ミュゼでのVライン脱毛の場所は?

 

Vラインってどこ!?

Vラインは基本的に、ビキニラインの両サイドの事を言います。

 

ですが、Vラインを脱毛するとなるとサロンによってプランが異なるので全て同じと考えて行くのはNGです。
ミュゼプラチナムのVラインも格安のコース等、料金形態によっても異なりますので、処理してもらえる箇所はプランによって異なることを覚えておきましょう。

 

vライン

Vラインの場所は、ビキニラインの両サイドと、ビキニの内部、正面にあたる三角形をトライアングルと呼び、
上下にエリアを分けて、トライアングル上部とトライアングル下部というゾーンに分ける事が出来ます。
Vライン脱毛は正面から見た四カ所のデリケートゾーンの脱毛です。
ビキニを着用した際に太ももまで生えて来てしまっているむだ毛はVラインに含まれないので、自分で処理するかオプションで脱毛してもらう必要があるので注意しましょう。

 

アンダーヘア全体≠Vライン!

ミュゼプラチナムに行く迄、Vラインはアンダーヘア全体だと思ってくる人が多いようですが、
実際はVラインはビキニライン両サイドのみであり、それを知ってがっかりする人も多いようです。
行って初めてがっかりしないよう、予めVラインがどの位置なのか知っておくとよいでしょう。

 

またどんどん施術が進み、綺麗になって行くお肌を見れば、今迄気にならなかった場所も目についてしまいどんどん脱毛して行きたくなるのが人間の心情でもあります。
ミュゼプラチナムは、専門のカウンセリングが丁寧に優しく対応してくれ、不安や心配も寄り添って解消しながら個人にあった好みの脱毛ができると好評です。
自分でお手入れをしても、すぐに生えて来てしまうアンダーヘアは夏場やいざというときに恥ずかしくないように日頃からVラインの脱毛をしておくことで、
デリケートゾーンを清潔に保つことが出来、同時に心も軽やかになることでしょう。

 

カウンセリング

一番痛いとされるVラインの脱毛ですが、痛みのリスクがあっても施術が終われば痛みはなくなりますし、

美しいビキニラインで夏を満喫できるメリットを考えるとVラインの脱毛おすすめします。

こんな場合はVライン脱毛はできない!?脱毛できない理由とは

Vラインの脱毛をするにあたって気をつけなければならないポイントがあります。
Vライン脱毛は、施術してくれない場合があるんです。
それはどんな場合なのでしょうか。見ていきます!

 

妊娠中の人

妊娠中はホルモンバランスが崩れやすく母子ともに影響を及ぼす可能性が高いからです。
妊娠が発覚したらコースを受けている場合は、脱毛コースを一旦休止し授乳期が終わったら再開するというパターンが多いようです。

 

薬を服用している人

薬を服用している人も脱毛することはできません。
多くの脱毛サロンは何か合った時の事を考えて施術を断る所が多いようです。
風邪薬や花粉症の薬等市販の薬を服用している人も副作用で異常が現れる可能性があるので、施術前は服用をやめなければなりません。
また病院に通っていて処方され服用している人は、脱毛をしたい場合は医師との相談が必要になってきます。
万が一の危険を考慮し安全を第一に脱毛を考えることが大切です。

 

予防接種をした後(一週間後〜10日以下)

 

結婚式の撮影を控えている人

 

また、体調のすぐれない人や、肌が乾燥している人日焼けしている人生理中の人もダメです。
更に、脱毛施術前後12時間以内にはアルコールは摂取してはいけないとの規定があります。
アルコール摂取において体温の上昇によって脱毛に影響がある為です。

 

また、当日の入浴、サウナ、エステ、マッサージ、温泉、岩盤浴、海で遊ぶ事等も禁止事項となっています。発汗作用のある激しいスポーツや入浴等も脱毛に影響があるとのことで控えるようにしましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!!
Iライン脱毛とOライン脱毛について、だいぶわかっていただけましたでしょうか?

 

ミュゼでIラインとOライン脱毛をしようと考えている方は、ぜひ参考にして下さいね!