妊娠中は脱毛NG?

現在、妊娠3ヶ月に入りました。

脱毛サロンに通っていたのですが、施術に通うのを休んでおこうかと考えている最中です。
入会前にカウンセリングを受けたときには、妊娠をするとホルモンバランスが変わってくるので、一度休んだほうがいいという説明を受けたためです。

 

再開するのは離乳後になって元の体に戻ったらということだったのですが、そう考えてみると、かなり長い期間ですよね。
お休みをする期間は無制限でいいとのことですが、1年半ぐらい間を空けてしまってもいいものなのでしょうか。

 

もしもまた通おうと思っても、そんなに休んでいるとデータなどもしっかり残してもらっているか不安になります。
間がありすぎるので、一度解約して返金してもらい、もう一度新たな契約をしたほうがいいのでしょうか。

(30歳/女性)

 

はじめまして、管理人です。まずは妊娠、おめでとうございます。

 

確かに、妊娠から離乳までの間は、ホルモンバランスの乱れが気になります。
脱毛を継続していると、肌トラブルも起こりやすくなるでしょう。サロン側のいうとおり、一度控えたほうがいいかなと思います。

 

間があきすぎるから気になっているとのことですが、1年2年ほど空いても特に問題はありません。
脱毛効果に対しても、影響はほとんどありません。

 

期間延長だとそのままお休みでいいけれど、返金となるとまた手続きが色々あります。
保証期間などもあるので、一度確認しておいたほうがいいでしょう。

 

実は私の友達も、脱毛時期と妊娠・出産が重なってしまい、1年8ヶ月ぐらいお休みしていました。
生理がきたとしても、授乳している間はダメなのだそうです。
とにかく、離乳してからにしてくださいとのことでした。

 

また、データについては2年連絡がないままだとなくなる可能性があるので、2年すぎるときには連絡をしてほしいといわれたそうですよ。

 

友人も早く脱毛したかったとようですが、寝る前の授乳しかしなくなったから再開しようと思ったら、生理が2回以上きたかどうかを尋ねられたらしいです。
体験談を参考にして、妊婦ライフを楽しみましょう。
一旦脱毛はおやすみで問題ないと思います。

 

管理人

管理人さん、とてもわかりやすい説明ありがとうございました。
とても参考になりました。

 

お休みしてしまうと、脱毛効果もなくなってしまうのではないかと不安でしたが、
1,2年なら大丈夫という事なので安心しました!

 

データは2年で消えてしまうのですね。
2年以上お休みする場合は、ミュゼに連絡をすることにします。

 

施術は授乳中の赤ちゃんに影響を与えてしまうのでしょうね・・

 

まずは、生まれてくる赤ちゃんのことを最優先に考えていこうと思います!
ありがとうございます。

 

妊娠中に脱毛をすると胎児にどんな影響があるの?

ミュゼプラチナムでは、妊娠中の脱毛をお断りしています。
出産および授乳が終わってから、2回以上の整理を経た後に脱毛を再開できるような仕組みになっています。
妊娠中や授乳中の新規契約もできません。

 

胎児への影響は?

ミュゼプラチナムで採用している「S.S.C方式」などの光脱毛は、胎児のいる場所まで光が届かないことから、影響は少ないという意見もあるようです。
ただし、施術中の痛みから子宮収縮を起こすリスクも考えられるため、あまりオススメできません。

 

そもそも、光脱毛自体がまだまだ歴史が浅いため、データが出揃っているとは言い難く、胎児への影響が絶対にないと言い切ることは不可能であり非科学的です。
元気で丈夫な赤ちゃんを産むために、妊娠中の脱毛はやめておいた方が良いでしょう。

 

母体への影響は?

ミュゼプラチナムで妊娠中や授乳中の脱毛をお断りする理由の多くは、母体への影響です。
妊娠中は特にホルモンバランスが崩れやすい傾向があり、妊娠前はなんでもなかった光やジェルなどに過敏な反応を示すことがあるためです。

 

出産と授乳が終われば元の状態に戻るため、それまでは脱毛をお休みすることをオススメします。

 

予約のキャンセルと休会手続き

妊娠したことで予約をキャンセルする場合、前日か当日の予約時間より前に電話連絡することでキャンセルができます。
あまりギリギリにならずに余裕をもって連絡しましょう。
ミュゼプラチナムではキャンセル料は無料となっています。

 

それから休会手続きの方法ですが、こちらもミュゼプラチナムに電話連絡するだけで完了します。

 

退会の手続き

ミュゼプラチナムの退会の手続きは、まず電話をして退会の手続きの予約をします。
予約した日時に必要書類を持って、契約した店舗に行き、退会の手続きをします。
その後、返金があれば返金手続きをし、指定した口座に入金されれば退会は完了です。

 

契約した店舗が何らかの事情でなくなっていたときは、近くの店舗で退会手続きをすることができますので、電話連絡の際に相談してみてください。

 

妊娠中にお腹の毛が濃くなるって本当?処理は可能?

妊娠の安定期となる中期から後期にかけて、妊婦さんのお腹の毛が濃くなるケースがあるのですが、このお腹の毛が濃くなるのは理由があります。

 

プロゲステロン(黄体ホルモン)

プロゲステロン(黄体ホルモン)は、妊娠することで増えていくホルモンです。
このホルモンの影響によって、メラニンの生成を促進させるホルモンも比例して増えていきます。

 

体内のメラニンが増えることで、シミやそばかす、お肌の黒ずみが現れたり、体毛が濃くなることがあります。
そのため、妊娠前よりもお腹に限らず、手や足の体毛が濃くなるケースがあるのです。

 

ただし、妊娠中にお腹の毛が濃くなったとしても、あくまでも一時的なもののため、出産し、授乳が終わる頃には元の状態に戻っています

 

処理は可能ですか?

濃くなったお腹の毛が出産後はもとに戻ることは理解できても、目の前に濃い毛があると処理したくなる気持ちがでてきても不思議ではありません。
特にミュゼプラチナムなどで脱毛をしていた人ならなおさらでしょう。

 

NG

基本的に妊娠中はミュゼプラチナムに限らず、どこのサロンやクリニックでも脱毛はお断りしています。

妊娠中の身体は、通常よりもかなりデリケートな状態の為、ちょっとした刺激でも過敏に反応してしまうことが考えられるためです。

 

あまり無理をしないように、できれば処理もお休みしたほうが元気な赤ちゃんを産むために必要なことです。

 

体毛の濃さとあかちゃんの性別の関係

妊娠中にお腹の毛が濃くなった場合、お腹の中にいる赤ちゃんの性別が男であるという、まことしやかな都市伝説の類があるようですが、科学的な根拠は一切認められていません。
もし当てはまる場合はなかなかの偶然かもしれません。

 

そもそも赤ちゃんの性別は、受精した段階で決定しているため、妊娠中の体調の変化で性別が変わるということはありません。
おそらく、妊娠中の体毛の濃さと男性ホルモンの影響がどこかで混ざってしまったことが、この都市伝説の正体なのでしょう。